株式投資

スマホ証券「One Tap BUY 日本株」がリリース!

投稿日:2017年8月14日 更新日:

最近、新しい株取引のサービスということで注目が集まってきているスマホ証券「One Tap BUY 日本株」をご存知ですか?

 

One Tap BUYは、2016年6月1日グランドオープン(リリース)され、もともとは米国株が中心のOne Tap BUY 米国株が先駆けでしたが、このたび2017年7月末に日本株専用アプリの「One Tap BUY 日本株」がリリースされました。

 

このアプリのすごいところは、アプリそのものが画期的だったことと、誰でも気軽に株式投資が始められるという点です。

 

もうちょっと具体的にこのアプリの大きな特徴を紹介しますと、以下の2点です。

「1000円から始める日本株専用アプリ」

「3タップで誰でも簡単に日本を代表する企業の株が買える」

 

具体的に説明していきますね。

 

1,000円から始める日本株専用アプリ

通常、株を買う場合は最低でも数万円がなければ買うことができません。

 

でも、One Tap BUY 日本株は、1000円単位で株を購入することができるのです。

 

株を買うというよりも、買いたい銘柄を買いたい金額分だけで買うという、まさに株の量り売りのような感覚です。

 

今までのように単元株(100株とか1000株とまとまった量)で買う必要がないので、非常に安い金額で相場に参加することができます。

 

3タップで誰でも簡単に日本を代表する企業の株が買える

One Tap BUY 日本株のいいところは、簡単な操作性で取引ができるところです。

 

3タップで取引ができるとキャッチフレーズがありますが、具体的には以下の三つです!

1「銘柄を選ぶ」

2「購入金額を指定」

3「確認して買う」

以上です!

 

そう、これだけで株取引が完結させることができます。

すごいですよね!

 

通常の株式投資では注文の方式はもっと複雑ですが、このOne Tap BUY 日本株は数回のタップで注文が出せます。

 

One Tap BUY 日本株を始めるには?

One Tap BUY 日本株に興味を持たれている方も多いと思いますが、証券口座の開設は簡単ですよ!

 

通常の株取引はまとまった資金が必要だし、注文とか難しそうだけど、それでも株取引を始めてみたい方は、ぜひともこの機会に口座を開設してみてはいかがでしょうか?







-株式投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライブスター証券のIPOが初心者にもオススメな3つのメリット

こんにちは、ばんしーです。   IPOに申し込んだものの、当たったことがない!という投資家の方は多いのではないでしょうか。   私自身、過去にゆうちょ銀行が上場する際にIPOを申し込んで100株だけ当 …

プロフィール

プロフィール

ハンドルネーム:ばんしー(banshee)

マネーブロガー。専門は株式投資で、金融・IT活用・節約・クレジットカードなど記事を書いています。過去に仮想通貨で失敗して破産を経験。兼業でブログ・サイト・YouTubeなど複数のメディアを運営中。

Twitter

YouTube → ばんしー

現在利用中の海外FX↓