ばんしーのブログ

マネー情報(投資・金融)、ビジネス、IT関連、ゲーム、YouTubeなど、何でもありな雑記ブログです

仮想通貨

仮想通貨を始めてみた【Coincheckアプリ編】

投稿日:

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
出遅れた感がありますが、仮想通貨の取引を始めてみようと思い、ようやくCoincheckのアカウントと口座開設をすることにしました。

 

今回、アカウントの作成をスマホアプリ経由で行いましたので、その一部始終を公開していきます。

 

パソコンからスマホでCoincheckの公式サイトからアカウントを作成するのが一番スタンダードかもしれませんが、実はアプリ側からでも作成できるんです。

 

これから仮想通貨を始めようとお考えの方、仮想通貨の値動きだけをチェックするためにアプリだけダウンロードしている方、アプリからアカウントを作成できますよ!

 

スマホ用アプリ経由からの口座開設について、あまり情報が少ないので参考にしていただければ嬉しいです。

 

Coincheckアプリをダウンロードする

アプリ経由から口座開設をしていきますので、まずはアプリをダウンロードしないと始まりませんね!

 

まだアプリをダウンロードしていない方は下記リンクよりダウンロードをお願いいたします。

 

Android用アプリ ビットコインウォレットcoincheck

 

iPhone用アプリ ビットコインウォレットcoincheck

 

今回はAndroid用アプリでの解説をしていきます。

 

Google Playストアで「coincheck」や「コインチェック」と検索してみてください。

 

検索結果の一番上に「ビットコインウォレット..」とあるのが見えますでしょうか。緑色がキーカラーのようですね。

 

こちらをクリックして出てくるのが下の画面です。

 

ビットコインウォレットcoincheckの専用ページです。この画面はすでにダウンロード済みです。まだダウンロードしていない方は、アプリのダウンロードをしてください。

 

そしてダウンロードが完了すると、スマホのホーム画面に、下のアイコンが登場します。こちらをタップしましょう。

これでダウンロードは完了しました。

 

では、さっそくアプリが起動していきましょう。

 

Coincheckアプリを起動する

アプリを起動させたら最初に下記の画面が出てきます。なかなかシンプルですね。

 

とりあえずここまでは大丈夫でしょうか?

 

では、アプリからアカウント作成をしていきましょう。

 

Coincheckアカウント作成する

最初にチャートの画面が出てくると思います。

口座を開設していなくても、仮想通貨の値動きは見られるんですね。 

 

画像に赤枠で示した左上をタップしてください。アプリメニューが出てきます。

するとこんな感じでサイドメニューが登場します。

まだアカウントを作っていませんが、とりあえず上部にあるログインをタップしてください。

 

するとログイン画面が出ます。

ここから新規登録できますので、赤く囲んだ「新規登録する」をタップしてください。

 

すると入力画面が出てきます。

ここではメールアドレスとパスワードを入力します。この2つだけでとりあえずアカウントが作成できます。簡単ですね!

 

すると下のような画面が出てくるはずです。

入力したメールアドレスに、認証メールが送られたと書いてありますね。とりあえずこの画面は保持したままで、メールを確認しましょう。

 

で、実際に届いたメールがこちら。URL部分は隠してあります。

というわけでURL部分をクリックしてください。

その後、アプリに戻って認証の確認をタップすればOKです。

すると、PINロックについてという画面が出てきます。

こちらはアプリ起動時に番号を入力しないと入れないようにして、セキュリティ強化するためのものです。

面倒だと思いますが、大切なお金を扱うことになりますので設定をお勧めします。

PINロックの設定が完了すると下記のような画面が出ます。

で、左上のメニューをタップしてみてください。

 

上の画面のようにIDが発行されていれば、アカウントの作成は完了です。

 

ですが、アカウント解説が完了してもまだ仮想通貨は売買ができません。

上記の画面はパソコンのものですが、現状としてはまだ本人確認書類が提出されていないので、サービスの閲覧とアフィリエイトの利用しかできません。

 

ということで、本人確認書類を提出していきましょう。

 

①本人確認 – 電話番号認証

まず最初に電話番号認証から行っていきます。

アプリのサイドメニューを開き、ログインした状態で画面の本人確認をタップしてください。

 

上記のような画面が出てくると思います。わかりやすいように、スマホの画面を一列につなげています。

この画面で電話番号を入力し、SMSを送信して、スマホに送られてきたSMSに記された認証コードを入力して認証してください。

これで電話番号が認証されました。

 

続いて「日本円を入金をする」をタップしてください。

上の画像が入金画面です。見やすいように画面をつなげています。まだ本人確認書類が提出していないため、入金はできません。

 

下にある「本人確認書類を提出する」をタップします。

 

②本人確認 – 各種重要事項の承諾について

下にある「本人確認書類を提出する」をタップすると、下のような画面が出てくると思います。

 

本人確認書類の提出の前に、サービス利用に関わる重要事項について確認が必要になります。

 

では早速、各種重要事項の確認を行います。PDFの内容を確認をしたうえで、チェックボックスの内容を確認してタップします。

全てが完了すると「各種重要事項に承諾済み」となって、「本人確認書類を提出する」というボタンが出現しますのでタップします。

作業が完了するまでもう少しですので頑張っていきましょう。

③本人確認 – 書類の提出

では最後の山場となる本人確認書類を提出していきます。

かなり長いですが、本人確認の専用フォームをつなげた画面を用意しました。

一応、項目に従って入力していけばいいだけですが、ちょっとわかりにくいところがありますので説明します。

画面の中央にIDセルフィーとありますね。

これをパッと見たときにどういう意味なんだ? と思いましたが、これはつまり自分の顔と本人確認書類を並べて自撮りをするということです。

sampleのように撮影してください。

なお、本人確認書類はかならず表と裏の両方を撮影してください。

に何も変更箇所が無くてもかならず撮影して送信してください。

 

以上、すべての項目の入力と本人確認書類の撮影が終了したら提出してください。

その後、確認の完了に数日かかりますのでお待ちください。

④本人確認 – 住所確認のハガキを受け取る

さて、本人確認書類の提出が完了した時点で、coincheckさんの方で確認作業が開始され、完了した時点でハガキが発送されます。

 

自分の場合はこの手続き完了したのが2017年6月27日で、ハガキが発送されたの30日でした。で、実際に届いたのが7月1日。結構短期間ですね。

 

ハガキは簡易書留なので、配達員さんから直接受け取るか、窓口で受け取る必要があります。これは注意してください。

 

で、実際に届いたはがきがこれです。

 

このハガキの受け取りが完了したのち、さらに時間をおいてからハガキ受け取りの確認が完了するとすべての手続きが完了します。

上の画像が受け取りの確認の通知メールです。届いたのが7月3日でしたので、本人確認書類の提出から手続きがすべて完了するまで約1週間かかりました。

 

結構スピーディに手続きが完了できたと思います。そしてすべてスマホのアプリから完了させられるということがお分かりいただけたと思います。

 

アカウントおよび口座開設完了

以上でアカウントの口座開設の手続きが完了しました。

 

流れとしては、アカウント登録→電話番号確認→重要書類の確認→本人確認書類提出→ハガキを受け取るでしたね。

 

これで一通りcoincheckのサービスを利用できますので、入金も売買も行うことができます。

 

今回はスマホアプリからすべて口座開設の手続きをするというテーマで手順を解説してきましたが、パソコンから開設する場合はcoincheck公式サイトから手続きを行ってください。

 

スマホからでもサイト経由での口座開設は可能です。

 

↓下記にリンクを用意しましたので、サイト経由での口座開設する場合はこちらからよろしくお願いします!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin







-仮想通貨

執筆者:

関連記事

no image

仮想通貨も始めています。一応長期での運用が前提ですが…

仮想通貨が徐々にブームとなってきました。 とりわけ今年2017年は、過去にないくらい仮想通貨が話題をよんで、多くの人が仮想通貨の市場に参入してきました。   まだまだ認知度が低いため、本格的 …

仮想通貨について基本的なことを簡単にまとめてみた

仮想通貨がブームのように爆発的に広がりを見せています。日本でこれだけブームになることを、誰が予想できたでしょうか?   スマホからでも気軽に取引ができ、しかも値動きの変動が激しいために大きな …

no image

COMSAトークンを購入! 将来性にかけることにしました

2017年はまさに仮想通貨元年といえるくらいに盛り上がりがありましたが、ICOに関しては胎動が見られた1年間だったのではないでしょうか。 世界的にもICOがどんどん進んでいるといわれていますが、日本は …

プロフィール

プロフィール

ばんしー(banshee)というハンドルネームで、ブログやサイト運営、YouTube配信など、自由気ままにやっています。

プロフィールはこちら

お問い合わせはTwitterまでお願いします

SNS

SNSフォローよろしくお願いします

Twitter

Instagram

こちらをクリック

 

YouTube

YouTubeチャンネル運営してます!

みすたーばんしー

Google広告