ばんしーのブログ

マネー情報(投資・金融)、ビジネス、IT関連、ゲーム、YouTubeなど、何でもありな雑記ブログです

クレジットカード

楽天ブラックカード取得のためには、楽天への貢献度が試される?

投稿日:2017年5月24日 更新日:

楽天ブラックカードの取得を目指すうえで、おそらくインビテーションが来る条件に関係しているであろう要素。

 

それは楽天への貢献度です。

 

抽象的な表現ですが、つまりはどれだけ楽天サービスを使い倒しているかということです。

 

それがなぜ関係するのか?

 

楽天ブラックカード取得条件が開示されていないので、推測の域を出ませんが、楽天ブラックカードにより受けられる手厚いサービスは、たくさんクレジットサービスを使ってくれるユーザーがいるからこそ成り立っているためだと思います。

 

コンシェルジュが付く時点で相当のコストがかかっているはずですし、旅行、空港ラウンジ、保険、楽天サービス優遇など、これらは楽天ブラックカードを使い、かなりの額のクレジットでまかなう利用者がいることが前提となって成り立っているのでしょう。

 

それらはすべて楽天サービス全般の売り上げに関わってくることです。

 

実際、年収数千万円で、クレジットカード(楽天カード以外がメイン)は百万単位で毎月使っている人でも楽天ブラックカードの審査に落ちたという方もいるそうなので、本当に楽天ブラックカードが欲しいなら、他のクレジットカードは解約し、生活の身の回りはすべて楽天サービスで固めてしまうくらうの覚悟がないと取得ができないのではないか…と思ってしまうくらいシビアな気がします。

 

つまり、真の楽天ヘビーユーザーの称号が、楽天ブラックカードといっても過言ではないと思います。取得できれば最上級のおもてなしが待っていますね!

 

繰り返しますが、審査基準が開示されていないので、楽天への貢献度が審査の要素すべてではないと思いますし、基本的な信用情報・年収・資産などが大きな要素になってくることは間違いないでしょう。

 

ただし、普段から楽天のサービスを使いまくっている利用者が審査で優遇されるのではないかと私は考えています。

 

だって、そういった方が楽天ブラックカードを保有していたほうが、双方にとって利益になるわけですから!

 

楽天ブラックカードが欲しいのではあれば、まずは身の回りのものを楽天に切り替えてみるのはいかがでしょうか?

 

スマホ・光回線・新電力など・・・生活に必要なサービスも楽天では取り扱っていますよ。

 

楽天カードをまだ申し込んでいない方は、下のリンクからカードの作成を済ませてくださいね↓↓↓









-クレジットカード

執筆者:

関連記事

個人用と事業用のクレジットカード作成は、年会費無料から始めよう

事業をされている方、特に個人事業主の方で、クレジットカードを使う場面が多い方も多いのではないでしょうか? クレジットカード使うと、個人事業ではとても便利です。 クレジットカードの利用明細書に買ったもの …

楽天ブラックカード取得を目指すなら、まずは楽天カードを取得しよう!

CMでおなじみの楽天カードマン! これは楽天が提供するクレジットカード「楽天カード」のCMですが、ポイント還元率の高さにひかれて保有を決めた方も多いのではないでしょうか? 楽天カードにはいくつかの種類 …

楽天ブラックカード取得を目指すためにまずやるべきこと

楽天ブラックカードを取得するために必要なこと・・・。根本的には年収を増やす、資産を増やす、支払いをしっかりと守って信用情報を守るなど、上げられると思います。 しかし、現実的にはそう簡単に年収を増やした …

年会費無料クレジットカードである「楽天カード」を個人事業主にオススメする3つの理由

個人事業主の方にとって、クレジットカードはなくてはならない存在です。 事業に必要なもの、サービス(特にウェブ関係)などを契約するためにクレジットカードが必要だったりしますので、円滑に事業活動を進めてい …

プロフィール

プロフィール

ばんしー(banshee)というハンドルネームで、ブログやサイト運営、YouTube配信など、自由気ままにやっています。

プロフィールはこちら

お問い合わせはTwitterまでお願いします

SNS

SNSフォローよろしくお願いします

Twitter

Instagram

こちらをクリック

 

YouTube

YouTubeチャンネル運営してます!

みすたーばんしー

Google広告