ばんしーのブログ

マネー情報(投資・金融)、ビジネス、IT関連、ゲーム、YouTubeなど、何でもありな雑記ブログです

クレジットカード

【法人カード審査甘め?】副業サラリーマンでも楽天ビジネスカードが取得できた件

投稿日:

念願だったビジネスカードをゲット!

 

個人事業主や法人といった、事業経営をされている方にとって、とても便利な法人用クレジットカード。

 

ビジネスカード、個人事業主カード、法人カードなど、様々な呼ばれ方がしていますが、国内でも様々なクレジットカード会社が事業用のクレジットカードを用意しています。

 

現在、サラリーマンのかたわら副業でビジネスをしている私ですが、事業で使えるビジネスカードが欲しかったため、楽天ビジネスカードを申し込んだところ、無事に取得することができました。

 

サラリーマンの収入も副業でどれほどパッとしない(泣)私ですが、楽天ビジネスカードの取得にいたるまでの経過と、審査を出した時の自分のスペックについて情報をまとめました。

 

審査が甘そう、作りやすい法人カードをお探しの方、または私と同じように副業でビジネスをしながらビジネスカードが取得したい方の参考になれば幸いです。

 

楽天ビジネスカードを申し込んだ時の状況

クレジットカードの審査基準は一般的には非公開になっているため、ビジネスカードの審査をパスするための明確な条件は誰もわかりません。

ただし、取得した人がどのような性質で申し込んだのかを知ると、ある程度の審査をパスできるヒントが隠されているかもしれません。

 

ですので、今回は私が楽天ビジネスカードを申し込んだ時の自分のスペックに関して、ポイントごとに紹介しますので、これから取得を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

1.楽天を普段から利用していた

今から14年くらい前に楽天市場の会員になり、それ以来、ネットでの買い物で定期的に利用してきましたが、頻繁に楽天で買い物をするようになったのは、3~4年前からです。

それ以前はAmazonで買い物することが多く、あまり楽天市場は利用していませんでした。

 

また、楽天だけではなく、楽天モバイル・楽天エナジー・楽天光を利用していたので、もしかしたら、楽天グループ内のサービスを複数利用していたため、審査で少しプラスの評価があったのかもしれません。

 

2.ダイヤモンド会員だったが、数か月間プラチナ会員に降格した

ここ最近の数年間は、楽天市場と楽天ゴールドカードの利用が多かったため、ダイヤモンド会員になることができました。

しかし、買い物をする機会がなかったため、楽天のサービスを利用しない期間が続いてしまい、プラチナ会員に降格してしまいました。

審査に影響するかわかりませんが、少なくとも楽天サービスをたくさん利用したほうが、評価はプラスになると思います。

できればダイヤモンド会員をしっかりと維持して、審査に臨みたいところでしたが、ちょっとダメでしたね^^;

 

3.最近の楽天ゴールドカードの利用額は月2~3万円

普段は事業のものを購入する場合、通信費を支払う場合に楽天ゴールドカードを利用しています。

事業の性質上、経費があまりかかりませんので、最低限必要なものをそろえるだけだど、月2~3万円で済んでいます。

以前は書籍など新聞図書費に経費をかけていた時期がありましたが、その時でさえ月5~6万円でした。

 

4.楽天ゴールドカードを持っていた

これは審査にプラスになるのか微妙ですが、2年ほど間から楽天ゴールドカードを利用しています。

楽天ゴールドカードの審査は通りやすい!なんていうネットで情報を見たことがありますが、一般的に言われているゴールドカードよりも入手しやすいと思われているようです。

私も楽天ゴールドカードは特に問題なく、審査も一瞬で終わって取得できました。

 

5.個人事業主(青色申告)で3期目だが、売り上げは…

大前提ですが、ビジネスカードは個人事業主か法人ではないと持つことはできません。

私は兼業でビジネスをしていますが、個人事業主としてちゃんと届け出を出していますし、青色申告もしています。

 

一般的には、自営業といわれる身分です。(私の場合はサラリーマンもしていますが)

 

開業届を出して、青色申告をして3期目に入りました。まだまだ事業継続の信用度的には微妙なところです。

 

売上はまだまだ少ないというのが正直なところです・・・。副業という位置づけなので、売り上げが少なくてもなんとかやっていけるというのが現状です。

 

6.楽天個人ビジネス口座は預金ゼロだった

楽天ビジネスカードを申し込むよりもずっと前に、楽天個人ビジネス口座を開設していました。

プライベートでも楽天銀行を利用していましたが、事業用の口座と分けるためです。

これも楽天グループである楽天銀行のサービスであり、すでに専用のビジネス口座をもっているということで、プラスの評価になったと思っています。

 

この楽天個人ビジネス口座を開設した当時は、まだビジネスカードの取得を真剣に考えておらず、開設はしたものの使い道に困ってしまって、結局今に至るまでお金を全く預けていませんでした。経費の処理は、楽天のプライベートの口座で済ませていました。

 

今思えば、楽天個人ビジネス口座を開設した時点で、楽天ビジネスカードを申し込んでいけばよかったんですがね・・・。

 

ご覧の通り、それほど高スペックではない

楽天ビジネスカードを申請した時点の私のスペックについて書いてきましたが、一般的な楽天サービスの利用者という感じで、特別何かをしているというものでもないですね。

ただ、長年、楽天のサービスを利用してきたので、そのあたりはもしかすると審査にプラスになっているのかもしれません。

個人事業主としても、売り上げがすごいわけでもないですし、開業後の年数もまだまだ経っていませんし、実績という面では不十分です。

それでも今回楽天ビジネスカードが取得できたということは、やはり審査がもしかしたら甘いのかな・・・という印象を受けてしまいます。

 

楽天ビジネスカードを取得するための手順

では、具体的に楽天ビジネスカードを取得するまでの流れについてご説明しますので、実際に取得されたい方はご参考にしてくださいね!

 

1.楽天プレミアムカードに申し込む

楽天ビジネスカードを取得するためには、楽天プレミアムカードを取得しなければなりません。そう、楽天ビジネスカード単体では申し込めないのです・・・泣

楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカードと同時申し込みができます。楽天プレミアムカードはプライベート用の口座用、楽天ビジネスカードはビジネス用の口座で使い分けられるように設計されています。

ですので、楽天カードのサイトから、楽天ビジネスカードの申し込みを行ってください。楽天プレミアムカードもセットで申し込むことになりますのでご注意ください。

 

2.楽天プレミアムカードの審査をパスする

申し込み後、楽天プレミアムカードが発行できるかどうか審査が開始されます。

楽天ビジネスカードの前に、楽天プレミアムカードの審査がなれますので、もしこれが通過できないようであれば、楽天ビジネスカードの取得は出来ません。

 

審査の状況は、申し込み後に案内される専用画面で確認ができるので、今どの段階にいるのかを逐一確認することができます。

 

3.楽天ビジネスカードの審査をパスする

無事に楽天プレミアムカードの審査が終わったら、そのあとに楽天ビジネスカードの審査が開始されます。

 

もし、楽天個人ビジネス口座、もしくは楽天法人ビジネス口座のいずれかの口座を所有していない場合は、専用の申し込み用紙が送られてきますので、そちらに記入して返送し、審査開始となります。取得までは大体1か月くらいかかります。

楽天個人ビジネス口座、もしくは楽天法人ビジネス口座のいずれかの口座を所有している場合は、すぐに審査が行われ、楽天プレミアムカードの受け取り後、数週間後には楽天ビジネスカードが届きます。私の場合は2週間もかからずに届きました。

 

楽天プレミアムカードと違い、楽天ビジネスカードは、審査の状況を教えてもらえません。

楽天プレミアムカードの受け取り後、楽天ビジネスカードの案内が一切来ませんでしたので、心配になってコールセンターに問い合わせましたが、「審査中です」との返答で、具体的な状況は教えてもらえませんでした。

 

私の場合は、音沙汰なく、いきなり楽天ビジネスカードが届きました。審査に落ちた場合はどうなるのか、ちょっと謎ですね。

 

楽天プレミアムカードが手に入っても、楽天ビジネスカードが審査落ちの可能性がある

コールセンターに問い合わせたときに聞いたのですが、

「楽天プレミアムカードが取得できても、楽天ビジネスカードの審査は落ちる可能性があります」

といわれました。

 

つまり、楽天プレミアムカードと、楽天ビジネスカードの審査基準は別々なんでしょうね。

 

まずは楽天プレミアムカードの審査に受からなければなりませんが、私でも取得ができたので、それほど審査基準は高くないのではないでしょうか。

 

兼業でも取得できたので、楽天ビジネスカードはオススメ

大きな紆余曲折もなく、すんなり楽天ビジネスカードが取得できたような印象です。

 

結局のところ、楽天ビジネスカードも楽天プレミアムカードも、審査の基準がわからないので、取得できた理由はわかりません。

 

しかし、兼業のサラリーマンで、事業収入も高いわけでもないので、どちらかというと、楽天サービスへの貢献度が審査でプラスされたような気がします。

 

ビジネスカードの取得を目指されている方、ぜひ楽天ビジネスカードの取得を検討されてみてはいかがでしょうか。







-クレジットカード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天ブラックカード取得のためには、楽天への貢献度が試される?

楽天ブラックカードの取得を目指すうえで、おそらくインビテーションが来る条件に関係しているであろう要素。   それは楽天への貢献度です。   抽象的な表現ですが、つまりはどれだけ楽天 …

個人用と事業用のクレジットカード作成は、年会費無料から始めよう

事業をされている方、特に個人事業主の方で、クレジットカードを使う場面が多い方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?   個人事業主にとって、クレジットカードはとても便利です。 &nbs …

年会費無料クレジットカードである「楽天カード」を個人事業主にオススメする3つの理由

個人事業主の方にとって、クレジットカードはなくてはならない存在です。 事業に必要なもの、サービス(特にウェブ関係)などを契約するためにクレジットカードが必要だったりしますので、円滑に事業活動を進めてい …

楽天ブラックカード取得を目指すためにまずやるべきこと

楽天ブラックカードを取得するために必要なこと・・・。根本的には年収を増やす、資産を増やす、支払いをしっかりと守って信用情報を守るなど、上げられると思います。 しかし、現実的にはそう簡単に年収を増やした …

楽天ブラックカード取得を目指すなら、まずは楽天カードを取得しよう!

CMでおなじみの楽天カードマン! これは楽天が提供するクレジットカード「楽天カード」のCMですが、ポイント還元率の高さにひかれて保有を決めた方も多いのではないでしょうか? 楽天カードにはいくつかの種類 …

プロフィール

プロフィール

ばんしー(banshee)というハンドルネームで、ブログやサイト運営、YouTube配信など、自由気ままにやっています。金融・投資・マネーの分野が中心です。

プロフィール

お問い合わせ

Twitter

Instagram → mr.banshee357

YouTube → ばんしー

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

私も利用してます↓