アフィリエイト

アフィリエイトは広告ではなく、情報を売ること

投稿日:2017年5月22日 更新日:

自分のサイトを作ることが昨今ではだいぶ簡単になった昨今。

ブログがその代表格ですが、それを加速させたのはWordpressの存在と言えるでしょう。

サイトではないですが、ツイッターやフェイスブックも、個人による情報発信の手段として、その手軽さから世の中に幅広く浸透しました。

情報を発信することのハードルがどんどん低くなっていき、パソコンに代わるスマホも後押しして、メディアではなく個人が情報発信の中心となれる時代になりました。

より有益な情報を発信するところに人が集まってお金が生れます。Googleアドセンスは情報がお金に代わる仕組みを手助けするような役割を果たしています。

そして忘れてはいけないアフィリエイトの存在。

アフィリエイトは手軽に始められるというお小遣い稼ぎというイメージがありますが、実際にやってみると収益を上げるのが結構難しいです。

アフィリエイトで大切なこと

サイトにとにかく人を集めればいいというものではなく、そのサイトを通して閲覧者に何を伝えたいのか、どのような行動を起こしてほしいのかがイメージできると、アフィリエイトでは結果が出やすくなります。

ついつい成果を出したいがために押し売りのようなブログサイトの記事を書いてしまいがちですが、アフィリエイトで大切なことは、まず「情報を売ること」だと思います。

閲覧者にとってメリットとなるような情報、行動を起こしたくなるような興味を文章。

それらのもとになるのは情報です。

アフィリエイト広告のリンク先の商品を売るのではなく、情報を売ることで、その対価として広告をクリックしていただき、成果につなげていくということを忘れてはいけません。

広告を売るな、情報を売れ。

これは私自身にとっても忘れてはならないマインドセットです。

アフィリエイトで見える世界が変わる

苦しい期間を乗り越えて、アフィリエイトで結果が出せるようになるとどうなるか?

日常生活から見えてくる世界が変わります。

情報を売ることで、その対価として収入が入ります。サラリーマンであれば自分の労働収入にプラスアルファで副収入が入ってきますので、生活に余裕が出てきます。

今まで我慢してきたこと、やりたかったけどできなかったことができるようになります。お金で実現できることは様々あるでしょう。

見えてくる世界が変わる快感は、アフィリエイトで結果を出した人間にしか変わりません。

もしかしたらこの世界は最高だ! と思えるかもしれませんよ。

アフィリエイトで結果を出すために、情報を売って世の中に立とうとする意識を忘れずに、日常生活をより良いものにするために日々継続していきましょう!







-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

アフィリエイトで成果が発生するまで継続するための3つの方法

塵も積もれば山となる 継続は力なりという言葉が、これほどぴったりくる世界が他にあるでしょうか? アフィリエイトは継続することが最重要といっても過言ではないくらい、とにかく続けることが成果を結ぶための第 …

アフィリエイトを始めたら、まずは最初の3カ月間が勝負になる

アフィリエイトを始めようと思い立ったら、まずはネット上にあるアフィリエイト入門のサイトや、書店にあるアフィリエイトに関する書籍を買って、このビジネスの概要を知ろうとすると思います。 ほとんどの場合、ア …

アフィリエイトの「3ヶ月の壁」突破を目指す

  以前、アフィリエイトで成果が発生するまで継続するための3つの方法という記事の中でアフィリエイト継続の大切さについて書きました。 継続することでアフィリエイトは成果に結びついていきますが、 …

no image

YouTubeの広告収入よりもアフィリエイトが魅力的な理由

近年、YouTubeへの注目がどんどん増してきています。YouTuberと言われる、YouTubeで生計を立てる人たちが中心となって盛り上げている印象があります。 今回は、YouTubeでの得られる収 …

アフィリエイトの「1年の壁」を突破すると見えてくるもの

もし、アフィリエイトで3カ月続けることができたら、今度は成果を少しずつ出していくために、結果を求めて仕事をしていくことになります。 個人差はありますが、1年続けても目立って成果ができない場合もあります …

プロフィール

プロフィール

ハンドルネーム:ばんしー(banshee)

マネーブロガー。専門は株式投資で、金融・IT活用・節約・クレジットカードなど記事を書いています。過去に仮想通貨で失敗して破産を経験。兼業でブログ・サイト・YouTubeなど複数のメディアを運営中。

Twitter

YouTube → ばんしー

現在利用中の海外FX↓