ばんしーのブログ

マネー情報(投資・金融)、ビジネス、IT関連、ゲーム、YouTubeなど、何でもありな雑記ブログです

投資・金融

移動平均線の向きについて

投稿日:2017年6月9日 更新日:

公開日: 2017/06/08  最終更新日:2017/06/08

移動平均線はトレンドを分析するうえで重要な要素ですが、この移動平均線の向きからどのようなことが読み取れるのかを考えていきます。

移動平均線の向きは、上向き、下向き、横ばいの3パターンしかありません。平均線の算出元になる平均日数を変えると、それぞれの動き方は変わっていきます。

5日、25日、75日移動平均線ではそれぞれ動きが違います。

もし、トレンドが形成されていると、最初に5日移動平均線から方向性が現れ、それにつられるように25日移動平均線、そして75日移動平均線が同じように動いていきます。

3パターンの移動平均線で分析する

移動平均線でチャートを分析する場合、よく用いられる線の種類は短期線、中期線、長期線の3つで分析するケースです。

多い場合は6種類の線を駆使して分析する投資家や相場師もいます。

より線を増やして分析したほうが売買の精度を上げることができる一方、ある程度分析の経験をつまないと移動平均線から正確に株価の予測を立てるのは難しいでしょう。

3つの移動平均線の向きについて

これらの移動平均線が上向きなら上昇トレンド、下向きなら下降トレンドとして読み取れますが、一番わかりやすい状態というのは、3つの移動平均線がすべて同じ向きに向いている場合です。

短期戦、中期線、長期線とも同じ向きになっていれば、最も強いトレンドを示しており、そのままトレンドを継続して株価が推移する可能性があります。

もし、トレンドが終わる場合は、まずは短期線から下に下がる、もしくは上に上がります。

このトレンドの終了を示しているのかどうかという分析は、移動平均線だけではなく、ローソク足やトレンドライン、出来高など、他のテクニカル分析のも試みながら分析していくことになります。









-投資・金融

執筆者:

関連記事

no image

テクニカル分析とは何か?

公開日: 2017/05/28  最終更新日:2017/05/28 投資におけるテクニカル分析とファンダメンタル分析は、2大分析手法といわれており、株価を予測・分析にしていく手法としては世界的にも幅広 …

スマホ証券「One Tap BUY 日本株」がリリース!

最近、新しい株取引のサービスということで注目が集まってきているスマホ証券「One Tap BUY 日本株」をご存知ですか?   One Tap BUYは、2016年6月1日グランドオープン( …

no image

移動平均の計算方法 - 単純移動平均

公開日: 2017/06/06  最終更新日:2017/06/06 移動平均線には数種類ありますが、一番有名で使用頻度が高いのは「単純移動平均」です。 計算方法は非常に簡単で、決めた期間の日足、週足、 …

スマートフォンで始めるCFD取引マニュアル

一般的な個人投資家にも身近になってきた「CFD取引」。   普段は株かFXしかしない投資家の方でも、CFD取引をご存知の方も多いのではないでしょうか?   CFDとは、コントラクト …

no image

チャート分析とは

公開日: 2017/06/07  最終更新日:2017/06/07 テクニカル分析とチャート分析は、同義ではありません。 チャート分析とは、過去の株価の値動きを、価格や時間軸をローソク足などを使ってグ …

プロフィール

プロフィール

ばんしー(banshee)というハンドルネームで、ブログやサイト運営、YouTube配信など、自由気ままにやっています。金融・投資・マネーの分野が中心です。

プロフィール

お問い合わせ

Twitter

Instagram → mr.banshee357

YouTube → ばんしー

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

私も利用してます↓