ばんしーのブログ

マネー情報(投資・金融)、ビジネス、IT関連、ゲーム、YouTubeなど、何でもありな雑記ブログです

投資・金融

投資と投機の違い

投稿日:2017年6月1日 更新日:

公開日: 2017/06/01  最終更新日:2017/06/01

株式投資という言葉に含まれている「投資」という言葉は、当たり前のように使われています。

投資という言葉を辞書的な意味で解釈すると、

利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること

となります。

反対に、「投機」という言葉は、同じ利益を求めることで言えば同じなのですが、意味を解釈すると

将来の価格の変動を予想して、現在の価格との差額を利得する目的で行われる商品や有価証券などの売買

となります。

どちらもお金を投じるという行為は同じですが、差額で利益を得るということを目的としている投機は、株価の変動に着目しているという点では、投資と姿勢が異なっています。

取引の姿勢で意味が分かれる

投資は会社事業の成長性に着目をしてお金を投じるのに対して、投機は目先の利益を求めて取引をしていきます。

投資は資産運用という視点で考えた場合、どうしても長期での運用が前提となります。資本の成長にはある程度の時間が必要なのです。

投機は日々の相場の変動に着目しますので、取引対象の成長性などはあまり重要ではありません。テクニカル分析のように値動きに着目をして売買することになります。必然的に、状況にもよりますが短期的な取引が前提となります。

投資をしているのか、投機をしているのかを意識する

相場に臨むのであれば、自分がはたして投資家なのか、投機家なのか、行為としては投資なのか、投機なのかを意識しながら取引したほうがいいです。

なぜなら、相場の大きな変動があった場合に、投資のつもりで売買をしていたのに、想定した以上に早めに反対売買をしてしまい、結果としては投機的な取引をしていた・・・ということは往々にしてあります。

つまり、投資(投機)に対する自分の軸がぶれてしまうということがありえるのです。

相場の中で、自分を見失わないように、自分のスタンスというものを明確にしながら、相場に臨む姿勢が結果につながっていきます。










-投資・金融

執筆者:

関連記事

スマホ証券「One Tap BUY 日本株」がリリース!

最近、新しい株取引のサービスということで注目が集まってきているスマホ証券「One Tap BUY 日本株」をご存知ですか?   One Tap BUYは、2016年6月1日グランドオープン( …

no image

チャート分析とは

公開日: 2017/06/07  最終更新日:2017/06/07 テクニカル分析とチャート分析は、同義ではありません。 チャート分析とは、過去の株価の値動きを、価格や時間軸をローソク足などを使ってグ …

no image

個人型確定拠出年金を始めませんか?

個人型確定拠出年金とは? 個人型確定拠出年金をご存知でしょうか? アメリカでは「401k」と言われたりしますが、これは加入者が月々の掛金を拠出(積立)し、予め用意された金融商品で、運用し、60歳以降に …

no image

トレンドとは?

公開日: 2017/06/02  最終更新日:2017/06/02 トレンドとは、英語で傾向とか流行を意味していますが、相場の世界では、株価推移の傾向や方向性を指しています。 上昇局面では「上昇トレン …

no image

移動平均線と株価の関係について

公開日: 2017/06/07  最終更新日:2017/06/07 相場は取引に参加している投資家たちの思惑を反映して推移していく傾向があります。 チャート分析をしていくと、移動平均線がサポートライン …

プロフィール

プロフィール

ばんしー(banshee)というハンドルネームで、ブログやサイト運営、YouTube配信など、自由気ままにやっています。金融・投資・マネーの分野が中心です。

プロフィール

お問い合わせ

Twitter

Instagram → mr.banshee357

YouTube → ばんしー

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

私も利用してます↓