ばんしーのブログ

マネー情報(投資・金融)、ビジネス、IT関連、ゲーム、YouTubeなど、何でもありな雑記ブログです

コラム

テクニカル分析とは何か?

投稿日:

公開日: 2017/05/28  最終更新日:2017/05/28

投資におけるテクニカル分析とファンダメンタル分析は、2大分析手法といわれており、株価を予測・分析にしていく手法としては世界的にも幅広く使われています。

では、このテクニカル分析とは何でしょうか?

様々な定義があると思いますが、

一般的には、金融商品の市場取引の場で、価格・時間・出来高などから相場を分析・予測することです。

相場の過去の習性や投資の時間軸から考えています。

また、テクニカル分析は、

相場における因果関係を考えない

という特徴があります。

株価が上下するのは何かの結果であると考えると、それに至った原因があるはずです。原因と結果にかかる因果関係を研究して、相場に役立てていこうというのはファンダメンタル分析よりの考え方です。

なので、銘柄の財務体質や景気動向、金融政策の動向に関わらず、市場での価格や出来高などから、現在の株価水準が高いのか安いのかを判断し、さらに将来どのような値動きが予想されるかを分析してきます。

さらに、テクニカル分析には大きく分けて二つあります。

一つは、価格以外の指標の分析で、例えば出来高を見るなどです。

もう一つは価格の分析で、こちらがメインとなります。

この価格の分析は、さらに分けると以下の二つがあります。

1.方向性を追うトレンド系

2.変化の様子を見るオシレーター系

トレンド系は、全体的なトレンドを読んでいこうというものです。

トレンド系で有名なのはローソク足と移動平均線です。

これらは実践でもかなり使う頻度が高いです。

一方のオシレーター系は、相場の振れ幅をみていくものです。

オシレーター系には、モメンタム、ストキャスティックス、RSIなどがあります。

一般的にトレンド系は中長期的に分析に適していると言われており、オシレーター系は短期売買に適しているとされています。

トレンドを把握することはとても重要であると考えられているため、トレンド系の相場分析はとても大事です。

チャートにトレンドラインを引くという行為もトレンド系の分析と言えるでしょう。










-コラム

執筆者:

関連記事

no image

上昇相場は株式投資、下降相場は先物でいいような気がしてきた件

投資のやり方は人それぞれ、考え方も人それぞれ、運用の期間も人それぞれ。   人の数だけ投資のスタイルがあり、結局のところ結果を出すことができれば、それが正解と思われてしまうこともあるとでしょ …

no image

トレンドラインとは何か

公開日: 2017/06/02  最終更新日:2017/06/02 相場のトレンドを読むことができれば、売買で取引を上げられる可能性が出てきます。 しかし、実際には日々のニュースやその銘柄の業績に関わ …

no image

移動平均線と株価の関係について

公開日: 2017/06/07  最終更新日:2017/06/07 相場は取引に参加している投資家たちの思惑を反映して推移していく傾向があります。 チャート分析をしていくと、移動平均線がサポートライン …

no image

ローソク足とは

公開日: 2017/06/07  最終更新日:2017/06/07 テクニカル分析の中でも、ローソク足によるチャート分析は基本といえます。 ローソク足はもともと日本で考案された株価の表示方法で、相場関 …

no image

トレンドの起源

公開日: 2017/06/02  最終更新日:2017/06/02 トレンドの起源は、国内においては宝暦6年(1756年)に初版が出たといわれる相場書「八木虎之巻」に、トレンドに類する内容が書かれてい …

プロフィール

プロフィール

ばんしー(banshee)というハンドルネームで、ブログやサイト運営、YouTube配信など、自由気ままにやっています。

プロフィールはこちら

お問い合わせはTwitterまでお願いします

SNS

SNSフォローよろしくお願いします

Twitter

Instagram

こちらをクリック

 

YouTube

YouTubeチャンネル運営してます!

みすたーばんしー

Google広告